ブラジル風バーベキュー、シュラスコで大盛り上がり

ある日、焼肉やステーキ大好きな私の目にとまった雑誌の記事は、シュラスコというブラジル風のバーベキューの話題でした。これはすぐに行かなくてはと、友達を誘って4人でシュラスコ屋さんにゴー!oワクワクo(* ̄▽)o))

シュラスコとは、牛肉のブロックを長い鉄串に刺して焼き、周りの焼けた部分からナイフで削いで食べて行くというブラジルのカウボーイ料理だそうです。お店はバイキング形式になっており、サラダや様々なブラジル料理が食べ放題になっています。そしてシュラスコは焼き上がったお肉を持ったボーイさんが各テーブルを回り、切り分けてくれるスタイル。これは美味しそう(。>v<。)

肉の部位の呼び方がブラジル風でぜんぜん分からないんですが、ピッカーニャという部位がブラジルでは一番人気だそうです。最初はソーセージやチキン、ハツなどが出てきます。そしていよいよシュラスコ。お肉の塊が登場すると思わず「おーっ」と声が出てしまいました。何種類かのお肉が出てきましたが、確かにピッカーニャは美味しかったです。霜降りな感じではなく、赤身と脂がはっきりと分かれている部位で、日本で言うランプ肉に近いのかな。焼きたてですから、噛むと口の中にほど良く油が広がって、赤身と溶け合ってこれは美味い!ヽ(*´∇`)ノ

お肉の合間には焼きパイナップルも出てきて、これがまた美味しいんです。肉と脂でギトギトになった口の中がリフレッシュされて、またさらにお肉が食べられちゃいます。

食事の合間にはショータイムもありました。ビキニに羽をつけたセクシーなダンサーが2人登場。音楽に合わせて激しいサンバダンスを見せてくれます。これには店内大盛り上がり。お客さん達も立ち上がって踊りだし、最後はみんなで肩を組んで店内を練り歩きました。ブラジル人は毎日こんなことやってるんでしょうか?∑(゚◇゚///)

お酒はブラジルで一番人気というカイピリーニャというカクテルを頂きました。ライムと砂糖たっぷりで甘くてすごーく美味しいんですが、アルコール度数が強い!これはすぐ酔っ払ってしまう危険なカクテルですね。

食事にカクテルにサンバと、ブラジルを満喫した2時間。こんなお店があるとはびっくりですが、お腹いっぱいでダンスも見られて、大満足でした。今回はお肉をガッツリ食べて、それ以外のブラジル料理が食べられなかったので、次回はそっちも頂いてみたいですね。